メイン

映画 アーカイブ

2004年09月06日

マイケルムーアで23発目

なんだよ〜今日「内P」無いのか〜・・・・ショック・・・

ま、いっか。

え〜今日はやっと「華氏911」を見てきた。やっとだよ〜。
それもこれも沖縄行かなかったおかげだな。。。っとまだ沖縄ネタを引きずってみる。

内容はまぁドキュメント映画なので退屈は退屈なんだけど。映像がすごかった。
やっぱりどんな戦争映画より戦争してた。ちょっと不謹慎な表現だけど。
死んでいった兵士の家族の話とか。
就職先が軍隊しかないような街とか。
なぜイラクなのかとか。

まぁいろいろ複雑だよね。
まぁ一つ言える事は

こんな事してたらみんな死んじゃうぞ。っと。
滅んじゃうじゃん!?って思った。

そんな映画でした。


ちなみに僕の好きなドキュメンタリー映画は『A』です。
A2あれは衝撃的だったよん!!みんな見てみて!
(↑これは「A2」だけど「A」の続編だな。「A」が見アタらね〜んだよ。探しときます。)

2004年10月11日

一人映画祭。36発目

最近更新してなかったのはサボってた。
のではなく、一人映画祭を開催してて
その審査が忙しかったから。

で、突然ですがグランプリを発表します!

グランプリは・・・・

「ホテルハイビスカス」!!!!

でした。
受賞理由はお父さんの歌声とカツラがステキだったから。


泣かせすぎで賞に「半落ち」。
受賞理由は泣かせすぎだから。

「ゴッドファーザーパート2」は特別賞ですね〜。
やばいくらいカッコイイ!!


他のエントリー作品は「嗤う伊右衛門」「山下○○(忘れた)監督短編作品集」
「華氏911」等など・・・

今回はDVDだったり映画館に見にいったものでやりました。
また近々やるぞな。。。

2004年11月14日

映画週間 41発目

先週は2本観に行った。「血と骨」と「シークレットウインドウ」。で、2本とも・・・・ちょーつまんなかった。。。おいおい。

「血と骨」は実はちょっと前に原作読んじゃってたからあんまり期待はしてなかったけどちょっとひどかった。ってゆ〜か、読んでなかったら話しの内容がまったくわからなかった気がする。うむ。わけわからん。話しの内容は置いといて、主人公(?)の金俊平の役はたけしじゃない方がよかったよ〜な。あのたどたどしい関西弁がど〜〜〜も気になる。朝鮮訛りの関西弁を演じているのか関東人がしゃべる変な関西弁なのか、どっちかわかんね〜。とりあえず言葉使いが変。鈴木京香の年取った顔も変。変なもんだらけですわ。まぁ歴史建造物マニアのオレにとっては長屋のセットとか家の作りとかおもしろかった。段々、時が経つにつれて街の建物がカラフルに変わっていくところとかはよかった。・・・やっぱり金俊平の役はオレが監督だったら赤井英和だな〜。大体、50年の話しを2時間の映画にするのにもっと見せ方があるのでは?っと生意気ながら思っちゃいました。だってほんとにわかんね〜んだもん。
血と骨(上)
本はおもしろかったよ。

「シークレットウインドウ」は10分くらいで何となく読めちゃって、しかも思いっきり予想通りだったので感想は特に無し!ジョニーデップは相変わらずカッコ良かった。くらいかな〜。それよりも近くに座ってた気になる同性カップルの方に眼が行っちゃって・・・どうもすいません!!でもキスしすぎです。あんまりキレイなものじゃないんで映画館で2時間イチャつくのもどうかと・・・

後は「SAW」が見たい。

話しは変わるけど「ダビンチコード」にハマっちゃいました。コレはおもしろい!!!!
みなさんも読んでみなされ。関係ないけど「血と骨」は2冊で50年すぎたけど「ダビンチコード」は2冊でたぶん12時間くらいの話しなんだよね〜。別にどっちがいい!ってわけじゃないけど、続けて読んだんでなんか変な感じになっただけ。

ダ・ヴィンチ・コード (上)

2004年12月03日

「ハウルの動く城」 45発目

を観に行った!!1日(映画の日?だっけ)だったのですごい人だったよ。にも関わらず、ネットで予約して観に行った史上、最高にいい席が取れた。ど真ん中のど真ん中ね。やっと来たね〜ど真ん中のど真ん中。ど真ん中のど真ん中。

で、「ハウルの動く城」なんだけど、おもしろかった!!!!!なんか絵が最近のアニメみたいに色が鮮やかじゃなくて、なんとなく「ラピュタ」とか「風の谷のナウシカ」とかあんな雰囲気だったのが尚良し!!!ハウルも「あ〜こいつの声がキムタクなんだな。」などと余計な事を思い出さなければ普通にハウルに入り込める。みなさん集中ですよ。集中。ただ、ソフィーの若い時代の声だけは変!!アレは絶対変。おばあちゃんの時と声変えるべきだったと思う。あとは・・・キャラがかわいいんですわ。目付きの悪い犬みたいな生き物とか、ハウルの弟子とか。カルシファーとか。ちなみにカルシファーの声は我修院達也なんだけど、みなさん最初の一言目で気付かれるかと思います。

しかしジブリは岩山とか描かせたら世界一だね。ヨーロッパ風の町並みとかも。

なんかさ〜「冬の○○○」とかで満足してる人達に見せてあげたいよ。

ちなみに散々ホメちぎってはいるのですが、「D-wave勝手にジブリランキング」1位の「紅の豚」抜きはなりませんでした。ハウルは3位くらいには入るかな〜。やはり「飛べない豚はただの豚・・・」のような胸の芯にグッサリ!と突き刺さる台詞には勝てなかった。

最近観に行った映画が面白くないのが続いてたのでよかった!!
今からジブリの次回作が楽しみです。

2005年01月03日

「エヴァンジェリスタ」「スーパーサイズ・ミー」54発目

「エヴァンジェリスタ」と「スーパーサイズ・ミー」を見に行った。

2005年1発目の映画は「エヴァンジェリスタ」でした・・・失敗した。確かに映画館通りかかったときにちょうど時間が合ったからどんな映画かも観ずに入ったオレが悪いね。。。うんこだ。うんこ。あまりにもつまらなかったので急いで銀座から渋谷に移動。ホントは明日観に行く予定だった「スーパーサイズ・ミー」を観に行った。口直し的感覚で・・・

スーパーサイズ・ミー」・・・はドキュメンタリー映画。主演で監督のモーガン・スパロックが『1か月マクドナルドの食事だけだったら人間はどうなるのか?』を、自分の体で実験した作品です。おもしろかった!「ボーリング・フォー・コロンバイン」とかぶってる風なテーマ(違うか・・・作風がか?)だが、銃よりもファーストフードの方がリアルな感じがしてよかったかも。オレ達日本人だし。で、その恐ろしい人体実験の結果は、体重が11kg増えたのと肝臓がやられてた。21日目でドクターストップがかかったけど結局1か月やり通してたね・・・すげぇ・・・最後の方は観てるこっちまでハンバーガーにうんざりきてたよ。おぇ。。。日本人はあそこまでバカみたいにファーストフード食べてる人は少ないと思うけどなかなか考えさせられると思う。やっぱりたまに食いたくなるもんね。なんか肝臓がアル中と同じ状態になってたんだって!!へぇ〜〜。。。やっぱりあんなに太りたくはないし・・・1食1食の重み。みたいなのをちょっとだけ気にしようって気になった。

でも映画観た後マックが食いたくなったんだけどね・・・

とりあえず、オレに将来子供が出来たらマクドナルドの前では殴る事にしようと思う。スーパーサイズ・ミーを観た人は理由が分かると思うけど・・・どうやら殴った方が良さそうだよ。心を鬼にして!

これから家で「ロスト・イン・トランスレーション」を観ます。
そして明日は「カンフーハッスル」!!楽しみだ!!

2005年01月05日

「ロスト・イン・トランスレーション」&「カンフーハッスル!」55発目

「ロスト・イン・トランスレーション」と「カンフーハッスル!」を見た!!

ロスト・イン・トランスレーションは本当は劇場で見たかった作品なんだけど、行けなくて悔しい思いをした思い出がある。東京を舞台にした映画で、映像が結構オレの好き系。なんつーか、ほんわかしんみり出来る映画だと思う。最後の新宿だがどっかで抱き合うところがイイ!!ソフィア・コッポラの作品を見るのはたぶん2個目。他のも見てみようと思った。。。

カンフーハッスル!・・・少林サッカーで大爆笑したクチなので、今回のも実はかなり期待させてもらった。サブいところも多いんだけど、あのくだらないギャグ(?)が好きだ!!ストーリーはおまけみたいなモノ。だとかってに思い込んで観たので特に感想は無し。何とな〜くで見てると笑わせてくれるのだ!!おもろい!!最後の最後でかなり強引なロマンスがあったんだけどコレもギャグか?と思えるほど(たぶん真剣)のギャグ満載っぷりだった!!

2005年03月11日

「Step Into Liquid」を見た。・・・75発目

もうだいぶ前だけど、1週間だかそんくらい前に見た。最近ココ更新してないし仕事しかしてないからネタもないんだわさ。

で、

泣かされたぜ・・・オレ以外は絶対泣けないと思うけどね。サーファーの美しさに泣ける。。。いろいろなサーフィンの仕方があるんだなってあらためて思った。オレもあんな波に乗ってみたい〜♪興味湧いたのはでっかいタンカーが通る時に出来る波に乗るってやつ。何十分も乗れるらしい。すっげぇおもしろそうだった。いつかヤル。コレ決定事項。

このDVD、買う事に決めた。仕事で嫌になった時とか良さそう。

2005年07月12日

リチャードニクソン暗殺を企てた男・・・113発目

が見たい。ショーン・ペン出てるし、要チェックだ。もう結構前から見ようとしてるが2回ほどフられた。
なぜなら最終上映が午後2時30分からだから。見れるかっつーの。2時30分ってほとんどの人は働いてますよ。ここの営業形態がよくわからん。じゃあ他のとこ行けよ。って話しになるのもよくわかりますが・・・それは・・・めんど・・・い・・・だってさー銀座の映画館、会社からすぐなんだもん。

しょーがない。見たかったけどDVDを待つか。
RichardNixon.jpg

******************************************************
リチャードニクソン暗殺を企てた男
監督:ニルス・ミュラー
出演:ショーン・ペン/ナオミ・ワッツ/ドン・チードル
製作総指揮:レオナルド・ディカプリオ/アレクサンダー・ペイン
******************************************************

2005年07月15日

「ターミナル」「Ray」を見た。・・・114発目

最近、全然映画を見てないのでちょっと時間が出来たからツタヤで借りてきました。

まぁ、おもしろかったような・・・
期待外れだったような・・・

他にも見たかったけど見てないヤツいっぱいあるのでちょっとづつ見て行きたい。

2005年07月27日

SW計画・・・117発目

かなり遅れてるかもしれないが、最近になってようやく公開中のスターウォーズが観たくなった。

で、見に行こうと思ったけど前回のストーリーの記憶が無い。ってか観たのか?確実に見てるのもあるがどれを観てどれを観て無いのやら・・・おのれ、まぎらわしい公開の仕方しやがって。

つー訳で、この際全部まとめて観てやろうと思い立ち、レンタルしてから観に行こうと思ったんだけど、ここでまた悩む。はて、1→2→劇場→4→5→6で観るか、それとも4→5→6→1→2→劇場、と今のを最後にまわすか・・・

ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜どっちでもいいの?くだらない事で悩んでます。

ってか借りられないんですけど・・・

2005年09月09日

SW計画・・・125発目

順調に進んでいるSW計画。昨日はこの計画の"キモ"である

「エピソード3 シスの復讐」を観に行った。

平日の昼間は六本木ヒルズといえガラ空きだった。しかも前日に予約していたので人生2度目のど真ん中のど真ん中の席を確保!万全の体制でダースベイダーの誕生を観ることができた。

やべ〜〜〜〜〜おもしれ〜〜〜〜〜〜〜〜たまらん!!!!!
そう!やっぱりあいつが本性現しやがった!!1の時から怪しいと思ってたんだよ!オレの目は欺かれんぞ!バカめ。くはははは!!!!

しかしおもしろかった。やっぱ続けてみた方がいいね。tipplerさんのSW計画「DVDボックスが出てから一気に観る」作戦の方がいいかもしれない。でも劇場の迫力も捨てがたいっすよ。

ヒルズからの帰り道。バイクを運転しながらスターウォーズのテーマを大熱唱したのは言うまでもない。みんなも歌うっしょ!?

About 映画

ブログ「D-wave」のカテゴリ「映画」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

前のカテゴリは日々です。

次のカテゴリは沖縄です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type