« 2005年05月 | メイン | 2005年07月 »

2005年06月 アーカイブ

2005年06月01日

相方mac死す・・・103発目

で、またmacの話なんだけど。
死にました。最後に「カタッ」って音がして二度と目覚めませんでした。あきらめきれずにアップルストアに持ち込んで見てもらったけどだめでした・・・あいつは入社した時に買ってもらった相方で、つらい時も楽しい時も一緒に頑張ってくれたいいヤツでした。うぅ・・・いなくなってありがたみがわかった。うぅ。。。

それにしてもバックアップは基本的にはとってあるんだけど、いま作業中の仕事のDATAは消えた・・・ど〜〜〜しよっ。。。

いや〜〜へこんだ。フラれた時みたいな感じ?違うか?

と悲しんでても仕事に間に合わないので次の手に出る事にした。アップルストアの兄ちゃんによると死んだのはHDだけなので内蔵HDの交換で済むらしい。で、安いから自分でしろっ。と言われ自分で交換してみる事にした。秋葉原まで買いにいくつもりがへこんでてやる気がなかったので有楽町のビックカメラで済ます。マックコーナーで声をかけた店員さんが強烈なワキガの持ち主で殴りたくなった。こんな時に臭い攻撃かよ。なるべく半径1.5mに近づかないようにどれを買えばいいのかだけ聞きさっさと買って帰った。

しかし出来るのか?オレ。メモリーの増設くらいしかしたことないぞ?とりあえず解体するとメチャクチャ汚かったので掃除機でほこりを吸い込み、しばらく掃除。で、いよいよ交換。基本的に説明書は読まない人なので勘を頼りに部品を外す・・・緊張・・・なんてするヒマもなくあっさり出来た!!!おいおい。こんな簡単でいいのか?

半信半疑でosをインストール。立ち上げてみる。おぉ、立ち上がった!!つーわけで必要なソフトをインストールしまくり、明日からの仕事も出来そう!!ふひ〜〜生き返ってよかった(涙)

で、いま一つ思い出した。このHPのデータが無い。フラッシュのデータが無い。かーーマジか?この前「オレのはどうでもいいや」ってバックアップ取らなかったんだけど、どうでもよくないじゃん!!あぁ・・・どうしよ。他にも被害がぽろぽろ出てきそう。

あ、まゆさん。momorのイラストレーターとか写真とかのDATAも消えちまった。もしかしたらまたいるかも。でも大丈夫かも。あとPCのメルアドも消えた。またメールください。つーわけでここ2、3日macにかかりっきりだったので返事遅れてます。いろいろすんません。携帯のはもちろん大丈夫だよ。

ま、なんとかなるか。とりあえず治ってよかった。

2005年06月08日

嵐を呼ぶ男・・・104発目

明日からちょっと早めの夏休みなので今週は仕事がハードだ。しかも昨日はドイツに留学してた先輩のお帰り会に行って、いま睡眠不足のピークです。。。眠い。

で、一つだけ心配が。オレ、テンションがピークに達すると台風を呼び寄せてしまうらしく、一昨年のサイパンも去年の沖縄も台風にやられた。去年の沖縄なんか着きもしなかったからね〜。普段は別にそんなことはないのに。

で、今年こそは大丈夫かと思っていたら!出やがった。台風4号。やっぱり来たか。位置が微妙なので大丈夫だとは思うんだけど・・・心配。


台風死ね台風死ね!!

今日もきっと寝れないね。

2005年06月09日

飛行機飛んだよ!!・・・105発目

1日目

AM5:30 起床。6:30出発。羽田空港に向かう。親父へのお土産が"ようかん"だけだったので空港で"漬け物"を追加。オレの親父は2年前から沖縄に単身赴任中で今年で3年目で、今回の旅行のホテルとかレンタカーとかいろいろ手配してもらったのだ。感謝。

台風4号もそれて飛行機は無事出発した!!よかった〜。これで去年のリベンジは果たした。後は思いっきり楽しませてもらおうでわないか。飛行時間は約2時間半かな?寝るかと思ったけど盛り上がりっぱなしであっと言う間に那覇空港に着いた!!!ん〜〜〜たまらん。このジリジリ焦げ付きそうな感覚。空の青も濃ゆい!!海もキレイ!!あぁたまらん。

着いてそうそう、元どっかの国の大使館だったというレストランでランチ。何を食ったのかは全く記憶にない。うまかったのかな?うまかったのだろう。出発前にトイレで"小"をしてると、同じく隣で用を足してる太ったおっさんに「最近痩せたけどまた太ったな〜(沖縄風に読んでね。)」としゃべりかけられリアクションに困る。いや、どうしようと悩んで一瞬で出てきたリアクションは「ふ〜ん(かなり低いトーンで)」だった。おっさんゴメン!我ながらつまらなくてちょっと凹んだ。

気を取り直してホテルに向かう。晴れてるかと思ったら突然雨が降ったり、いいんだか悪いんだか全くわからない天気だった。梅雨はまだ明けてないみたいだ。

2時間くらいでKanucha Resort到着!!!実は親父に予約してもらっていたのでどんなホテルか全く知らなかったのだが、ビビった!スゲぇ。山1個がホテルみたいでフロントから部屋まで歩いたら結構かかりそうだった。フロントの向かい側にニッポンレンタカーが入っててそこでレンタルカートを24時間5000円くらいで借りる。カートでホテル内を移動しろと言う事だった。もったいない気もしたけど移動だけでもすごいかかりそうだったからね〜。oki_02.jpg
部屋も広く風呂はでっかいガラス張りでゴルフコースが丸見え。もちろんゴルフコースからも丸見え。やったことないのにゴルフがしたくなる部屋だ。本当はチェックインしてすぐに遊びに出かける予定だったがホテルから出るのがもったいなくなったので、急遽、予定を変更してカートでホテル探検をすることにした!!広すぎ。山を下って行くとビーチになってて、ホテル内にもプールが3カ所あった。結局プールは1個しか入らなかったけど。"大魔神佐々木"プロデュースというジムまであった。人ガラガラ。リゾートまで来てジムで体鍛える奴いるのかな。oki_01.jpgそれよりもでっかい大魔神の像(佐々木の像じゃなくて大魔神の像。)があるんだけど「触ると子宝に恵まれます。」なんてガセネタでも流せば人も入ると思うんだけど。「触るとどっかの元アイドルが子を産みます」でも可。ププ。。。

そうそう坊主にしていきました。こうやってみるとオレすげぇ絶壁・・・
話はそれたがそんなこんなな感じで1日目はホテルの施設で遊んで終わってしまった・・・

2005年06月10日

2日目・・・106発目

普段は早くても8:30より早くは起きられない二人が普通に7:00に目覚める。もちろん昨日早く寝た訳ではない。

朝食は母親が絶賛してた(母ちゃんも来た事あるらしいのよ)バイキングに行ってみた。ひとり2600円だったか?とにかく高っ!!って思ったのを覚えてるよ。で、高いとさーなんかそんだけ食いたくなるじゃん?バイキングって。そう、この日25年間で一番朝飯食ったよ。最後の方は意地と言うか自分との戦い。負けてたまるか!(なんにだ?)食って食って食いまくった。思い出しただけでもつらくなるよ・・・結局うまいかどうかはオレには関係ないんだな〜なんて思った。

昨日の夜申し込んでおいたシュノーケリングが台風のせいで透明度が低いから(キレイだったのに)中止になった。つまんね〜。つーわけで最初の予定通りレンタカーで出かけた。実はこの旅は目的があんのよ。ホテルのインパクトが強烈だったせいで忘れかけてたけど。でも午後からシーカヤックとシュノーケリングのツアーに申し込んでたので昼くらいには戻らなくては!

nakamura.jpg
目的遂行中、ホテルから電話が来た。「やはり透明度が回復しないため、今回のツアーのシュノーケリングは中止で、代わりにシーカヤックで着いた島での貝殻工作となりますがどうしますか?」(か、か、か、貝殻工作だと?)「キャンセルで。」誰が貝殻工作なんかやるか。だったら海でプカプカ浮いてるわい!!
と、言う訳でこの旅の目的だった沖縄偵察に思う存分時間を割いた。ククク。

夕方くらいにホテルに戻る。まだまだ日差しが強烈だったので急いで着替えてビーチに行った。普通に泳いでてもよかったんだけどせっかくなのでU-ボードを申し込む。まぁやったことある人もいると思うけどU型の浮き輪みたいなボートみたいなのにのってジェットスキーで引っ張られて吹っ飛ばされるやつなんだけど、バナナボートの猛スピード猛振り回され版。なのかな?かなりエキサイティングだった。なんか途中しがみついてる腕が疲れたのでワザと手はなして吹っ飛ばされたり・・・朝食ったヤツがちょっと出た・・・で、その他いろいろその手の遊びをして、夜はまた食いまくり飲みまくり。テラスで飲んだビールがサイコーにうまくて、どこからともなく音楽が聞こえてきて、よかった。。。

2005年06月11日

3日目・・・107発目

AM5:30起床。さすがに3日連続の早起きはつらい。シャワーを浴びて用意をして6:20頃ホテルをチェックアウト。オレは起きてるのか寝てるのか?なんてノンキに寝ぼけながらAM6:30、親父に拉致られる・・・

一瞬で那覇まで着いてコンビニで朝飯を買う。親父と彼女はなぜかカップラーメンのコーナーにいる。朝からカップラーメン?まだ寝ぼけてるオレはなぜか大量におにぎりを買う。親父払いだから。

・・・なにか書類にサインした・・・そしてなにか薬を飲まされた。この辺でやっと目が覚めてきた。いまオレがサインをした書類は「死んでも文句はありません」的な内容の書類で、飲まされた薬は酔い止め。はて?死ぬのか?酔うのか?ここは親父行きつけのダイビングショップ。スタッフの方達も親父の事をよく知ってるらしく、いろんな客がいたがオレたちだけなんの説明もなく「○○さん、船乗っといてください〜」と投げ出された。今日、オレと彼女は初ダイビングにきたのだ。この辺でようやくドキドキしてきた。楽しみ!!

で、船はどこだ?とキョロキョロしてると親父に「こっちや!」とあなたはココのスタッフですか?と突っ込みたくなる手際の良さで船に連れて行かれる。船が停まってるすぐ横に市場があって今まさにセリの真っ最中だった。こんなの子供の頃NHKで見て以来だな〜しみじみ眺めてると親父が「見てくか?」と。。。「は?」と言う間もなく、あなたは業者さんですか?という勢いで市場の中に入っていく親父。仕方ないので着いて行く。地べたに魚が並べられていて、「コレがアオブダイや〜・・・おっコレもアオブダイやな〜アレも・・・アオブダイやな〜」今まさに業者さんたちがセリで大声出して仕事をしているすぐその前で、熱心に魚の説明をする男が一人、それを引き気味で聞く男と女が一人・・・誰かがこの3人を写真で撮ってたらかなりおもしろい構図になっていたと思われる。あぁ部外者なのに。この人には一生かなわないと改めて思った・・・

umi_01.jpg
ようやく船に乗り込みいざ慶良間諸島へ。1時間くらいかな。思ったよりも揺れる。慶良間諸島は世界でも有数のダイビングスポットらしい。慶良間諸島が近づくにつれ、目も覚めてテンションも上がる!!海もコバルトブルーで、太陽は痛いくらい照りつけて!「もぐらせろー!!もぐらせろー!!」と訳のわからない事を口走ってしまった。あれは本当に酔い止めだったのですか?サイパンのマニャガハ島に行った時も海見るだけで感動したけどここもすげぇ!!青い!!早く!早く潜らせて!!

冷静なスタッフと親父から、軽く、そして濃いぃダブル講習を受けて、いざ海へ・・・コポコポコポコポ・・・

umi_02.jpg

あ  お   い   よ・・・・

や    ば   いよ・・・・

き  れ  い 


nimo.jpg
自然大好きになった。初めてサーフィンで立てた感じとも違うし初めてラグビーでトライした感じとも違う。どちらかと言うと映画見てる感覚かな。違うけど。なんか「ホェ〜〜」って感じ。

実は彼女はまったく泳げないのだがインストラクターの熱心な指導により2本目から潜る事に成功!!ありがとうございました。ニモ見たりウミガメ見たりウミヘビに追いかけられたり。楽しかった!10mくらい潜ってて、もっと深くまで行こうとするとインストラクターの人に「ダメ」と言われた。初めての人は潜れるとこ決まってんのかな。親父ははるか彼方でもぐっていた。元気なおじさんだ。何歳なんだっけ?50歳はすぎてると思うけど・・・

楽しすぎた!!またひとつ趣味が増えるか?ぷぷ。気持ちよかった。


buta.jpg


・・・・この日は那覇市内のホテルに泊まった。彼女は帰りにかなりの船酔いに襲われたためダウン。寝込んでしまった。看病しようかと思ったけどぐっすり寝てらっしゃるのでもう大丈夫かと判断して一人で遊びに行った。おもろかったよ。

海のおかげで疲れもぶっ飛んで3日目終了〜。

2005年06月12日

4日目・・・108発目

最終日。疲れ果てたので那覇でウロチョロする。疲れた。日焼けも痛い。あんまり興味なかったのだが去年できたというDFS「GALLERIA」に行く。航空券を持ってないと購入できないらしいので。まぁ普通にどこの国にでもあるような免税店だよ。どこの国行っても同じようなの売ってるね。でもすごい人だった!沖縄に来て一番多く人を見たよ。みんな何買ってるんだろ。

その後市内でお土産を購入。東京に送ったらなんと次の日に届いた!早っ!

つーわけで無事帰ってきました。疲れたけど実りある旅行だったよ。

2005年06月18日

アテローマ・・・109発目

話は高校生の頃にまでさかのぼる。
友達と耳にピアスの穴を開けようとしていた時、左の耳ダブにへんなシコリみたいなものを発見。なんか気になったのでオレだけ穴を開けなかった。

それからもたま〜に触ってみて「あぁ〜まだあるなぁ。」って感じで気にしてなかったし、「病院行けば?」といろんな人から言われたけど、"病院に行く"という行為がなぜか"負け"みたいに思ってしまうので今まで行かなかった。

それまでは触るとコリコリしてる感じだったのに2年くらい前に急にパチンコ玉くらいに腫れてしまい。でも別に痛くもないし、ほっといたのだが、ここ2~3ヶ月でそれが倍くらいに腫れてしかも日に日にでかくなってたのでさすがに病院に行った。

診た瞬間、「アテローマだねぇ」と言われ、即、麻酔。即、膿みをグリグリかきだし、即、縫合。「お風呂入っちゃだめだよ。酒もだめだよ」と言われた。

待て待て待て。風呂に入っちゃだめなら前もって言っていつにするか選ばせんかい。その日は飲み会に誘われてるし、次の日は外で作業があるし。おぃおぃ。汗かきまくりだよ。。。でももうやっちゃったからねぇ。しばらく汗臭く生きます。

左耳が軽い。

2005年06月20日

コンフェデ杯ギリシャ戦・・・110発目

勝つ事を信じて最後まで見てよかった。
おかげでかなりの寝不足だけど・・・眠い。

欧州王者に勝つ事がこんなに心地よいとは思わなかった。開催国ドイツにはギリシャ人が多いらしくほとんどアウェーの状況なのにまるで格下の国と試合してるかのように支配していた。なんで?

去年のユーロの時と全然印象が違うけど。ま〜〜ったく中盤のプレッシャーがなかった。ほんとにポルトガルとかに勝った国か?このチームがルイコスタを泣かしたのか?信じられない。あまりにパスが回るので「持たせられてるのか?」と疑った。オレはこの"持たせられてる感"というのがテレビを見ていてもよくわからない。素直に「押してるじゃん」なんて思ってしまうんだけど。でもこの試合は違った。ちょっとサイドに押しやられてる感じはしたけどシュートも多くてよかった。もう2、3点は取っててもおかしくない試合だった思うね。そこを1-0で終わらすところが日本らしいけど(笑)

加地がすごくよかった。メキシコ戦と続いて2試合連続目立ってた。これからも期待して見てていいんじゃないでしょうか。あと相変わらず大黒。ゴールに向かってからシュートまでの動きが見てて心地いい。一番アーティストなんではないでしょうか?この調子でW 杯までいってほしい。髪型は相変わらず変だけど。絶対変だよ。変。切ったら?

次はブラジル戦。勝ってほしい。「絶対無理」なんて言う人もいるけど。無理じゃない。無理だと思うなら応援するな。そろそろ勝たなきゃW杯優勝もホントに夢のまんまだし。ブラジル撃破。でもこの前のギリシャ戦を見てると諦めたくなる気持ちはわかるけど。ブラジルもメキシコに負けちゃったわけだし、本気で来ると思われる。上等。勝つ。

今大会の結果次第でW杯の出場権のアジア枠が減る事もあり得るらしい。日本はアジア王者として責任重大だ。しかも次回からオーストラリアもアジアからの出場として予選に参加するらしい。オーストラリアは・・・やばいよ。強いよ。だからブラジルには勝ってFIFAを黙らせるしかない。しつこいけど勝つよ。

で、地味にラグビーもテストマッチのアイルランド戦があったんだけどまぁ順当に負けたらしい。ごめんウチBS映らん。まぁほら、アイルランドは強いから。って、サッカーとの扱いの差は開くばかり・・・世界との差も開くばかり・・・あぁ日本ラグビーの未来って。オレは協会の力の差も大きいと思う。

About 2005年06月

2005年06月にブログ「D-wave」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2005年05月です。

次のアーカイブは2005年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type